ソウルリーパー

新職ソウルリーパー育成の記録とスキル取得について

ラナトス(@ranaroom)です。

今回は新職業「ソウルリーパー」の育成について、僕が行った範囲を備忘録として残していきます。

育成に関しては新職業実装記念「育成応援イベント」をフル活用していますので、テコンキッド⇒ソウルリンカーを経由せず「いきなり拳聖・ソウルリンカー転職サービス」を利用しました。

更に「星帝・ソウルリーパー転職クエストサポート」も利用していますので、収集品クエスト(狐の尻尾4個かな?)もスキップしていますので詳細はわかりません。

最近のROは新職業・新エピソード・新ダンジョン実装と、何か大きなアップデートをする度に手厚いサポートをしてくれるので時間短縮になって助かります。

 

この記事では・・・

僕がソウルリーパーを作ってから行った育成の記録が記してあります。

あとは、ご新規で始められる初心者の方に向けて無難な狩場をいくつか記しておきますので、そちらを参考にテコンキッド⇒ソウルリンカー発光まで頑張ってみてください!

 

ステータスについて

僕のソウルリーパーはソウルリーパースターターパックの装備を使用して、妖精の魂を前提とした魔法攻撃型でDEX>INT>VIT>AGI>STRとなっています。

他にも影の魂を使用したクリティカル型?や鷹の魂を使用したAS型?も存在していそうですが、僕は一番オーソドックスであると思われる魔法攻撃型なので、そのスタイル前提で書いて行きます。

僕のステータスはこちら

 

スキルについて

ソウルリーパーのスキルについては賛否両論あるかと思いますが、僕がお伝えしたいのは以下の通りです。

 

テコンキッド

まず最初に「暖かい風(Lv2)」の取得を目指しましょう!最短job18で取れるはずです。これにより、風属性付与が可能となります。また、最終的に暖かい風はLvMAXまで覚える事になります。

〇〇の構え系はソウルリンカーになると使えませんので、特に取得する必要はないでしょう。

 

ソウルリンカー

エスマ・カアヒ・カイゼルが取得できれば、他のスキルは何でも良いです。

エスマを取得する時に前提として覚えるエスティン・エストンどちらかを1回使用してからエスマを繋げる形で使用する事になります。

 

ソウルリーパー

カウトLv1⇒エスフLv10の順番で覚えましょう!最短でjob20で取れるはずです。その後は妖精の魂Lv1⇒死霊爆発Lv10の順番で目指すのが良いのではないかな?と思います。

また、ソウルエナジーは死霊憑依(死霊爆発の前提スキル)でしか使う事が殆どない為、エナジー研究Lv5は死霊爆発MAXの後で良いと思います。(闇属性攻撃も暖かい風+エスフで代用が効く為)

僕の取得スキルはこちら

 

ラナトス

僕は色々と考えた結果スキルを振り直して、ソウルリンカーのメインスキルであるエスマは切っています。

ただ、エスマは使える場面もあるようなので覚えておいて損はなさそうです。

 

育成について

最初に書いた通り色々とすっ飛ばして育成をしている為、テコンキッド~ソウルリンカーまでは無難なラインで書いています。

今までの経験からして大体あってるはずです。

 

テコンキッド時代

最初にイズルード海底洞窟1Fに行きます。渡航費用がない場合はポリン島(プロ↓↓→)でLvを上げながら渡航費用を稼ぎましょう。

イズルード海底洞窟へ行けるようになったら、暖かい風Lv2を覚えて風属性付与⇒経験値の入り具合を見ながら適宜2F~3Fへと進んでいきます。ソウルリンカー転職までイズルード海底洞窟に籠る事になり、転職手前ではオボンヌ・半魚人なんかを相手にしている事でしょう。

 

ソウルリンカー時代

どこで狩りしていると思います?そう、イズルード海底洞窟ですね☆彡カアヒ⇒エスマの順番でスキルを取得して、エスマ10(MAX)までイズルード海底洞窟で頑張りましょう。

更に頑張れそうならイズルード海底洞窟でも良いですが、ちょっと厳しくなってきたらピラミッドダンジョン地下2F(水属性付与)でミノタウロス狩りをするか、ピラミッドダンジョン3F(聖属性付与)でイシス・ベリットを狩りましょう。

この2つが最終狩場になると思います。

 

ソウルリーパーの転職について

狐の尻尾を4個?使うみたいです。

また、この転職クエストには戦闘がありますので間違っても装備なしの素っ裸で臨むような事はしないでください。

ラナトス

僕は戦闘があると知らず裸で受けて、クリアーするまで30分以上かかりました

 

ソウルリーパー時代

さて、ここからは実際に僕が行った狩場を紹介します!とは言っても、過去に他の職業でも行っている定番の狩場ですが・・・

※戦闘教範50を使用していますので、予めご了承ください。

 

ピラミッドダンジョン3F

baseLv99/job1⇒base101/job24まで、狩り時間は約20分といった感じです。

ベリット・イシスを相手に聖属性付与したエスマで乱獲し、エスフを取ったら範囲攻撃でなぎ倒します。カウトを覚えたら次の狩場へ移動しましょう。

 

蟻地獄ダンジョンB2F

base101/job24⇒baseLv121/job44まで、狩り時間は約1時間20分といった感じです。

火属性付与をしたエスフで蟻を片っ端から倒していきます。ソウルリーパーパック装備なら地属性耐性100%にする必要もありませんが、もし心配なら地レジストポーションだけでも飲んでおきましょう。

 

訓練の間

base121/job24⇒baseLv165/job59まで、狩り時間は8時間(訓練の間2セット)です。

装備はソウルリーパーパック装備一式+エクセリオンシールド(風耐性25%)+風レジストポーションでやりましたが、この構成だと風レジストポーションが切れると床ペロします。心配なら空いているアクセサリー枠にイルシオンチップ(風耐性25%)を追加すると、かなり安定するかもしれません。

攻撃面は聖属性付与をしたエスフで狩りをしますが、この際SP回復はカウトを使用するのではなく3%剤ガブ飲みで行きましょう!効率がかなり変わってきますよ!

 

訓練の間に行けない人は?

訓練の間はソウルリーパーパック装備が前提の様な所もありますので、もしパック装備を持っていないのであれば、ロックリッジにあるキワワ砂漠02でbaseLv160まで育成する事となります。

もし装備的にキワワ砂漠02でもキツイのであれば、もうワンランク下げて蟻地獄ダンジョンB2Fで頑張りましょう!

 

baseLv165以降は?

僕のキャラクターは大体baseLv168付近で止まっている事が多いです。経験上baseLv165⇒168までは比較的簡単に上がりますが、それ以降がかなり辛いので放置気味になっています・・・

そんな僕ですが、以下の内容を貴方に提案します。

 

ロックリッジのウィークリークエストを受けよう!

ロックリッジのウィークリークエストは本当に効率が良いので、毎週必ず受ける事をお勧めします。

▼ 詳細は以下の記事を参照してください

関連記事
初心者必見》続・ロックリッジ!Lv160から受けられる週間クエストまとめ

続きを見る

 

ハートハンター軍事基地に毎日通う!

クエスト「テラグローリア」を途中まで進めていると入れるメモリアルダンジョンで、第3マップまでクリアーすると最大でbase300Mもの経験値が貰えます。

しかも毎日通う事ができるので育成の助けになるはずです。

詳しくはコチラ

 

baseLv170以降は?

知らん(´・ω・`)

僕が思いつく限りだと引き続き「ハートハンター軍事基地(毎日base500M」に通って、その他に7種類ある「イリュージョンダンジョン」を一通り回ってみて効率が良い所をチョイスって感じです。

恐らく「イリュージョンムーンライト(通称:月光)」が一番効率が良いのかな?と思います。

 

baseLv175以降は?

知らんがな(´・ω・`)

僕が思いつく限りだと引き続き「ハートハンター軍事基地(毎日base1G」に通って、テラーダンジョンの「ウィークリークエスト6種類毎週合計30G)」を貰うのが良いと思います。

※ウィークリークエスト6種類のリンクで飛んだ先の一番下の方にクエストの詳細が載っています。

 

ソウルリーパー育成記録 まとめ

今回ソウルリーパーを育成してみての感想ですが、まず最初に僕の中でソロ訓練の間がやれた事は非常に大きく、ROに対する良いモチベーションの向上に繋がってくれました。

ソウルリーパーという職業は手軽に属性付与ができるので相手の弱点を突きやすく、またカアヒ・カウト・魂の連結という強力なHP・SP回復による高い耐久性も相まって、比較的どこへでも遊びに行く事ができる有能な職業だと思います。

あまり狩場は選ばないと思いますので、今回ご紹介した狩場以外にも挑戦してみてくださいね!

新しい発見があるかもですよ!

 

\ 2020年でも通じる情報がいっぱい /

トップページへ行く

▲転職・金策・スターターパッケージも!▲

僕のお勧めデジモノコーナー!

ラナトス

ゲーミングマウスならLogicoolで有線だろって事で、価格的にも5千円前後でお手頃なG402に買い換えました。プログラムボタンが8個付いて「Logitech G HUB」というソフトを使用すればゲーム毎にボタンの設定を保存できるので便利です。

▼こちらからも行けるよ▼

https://amzn.to/2GPILke

\この記事どうでした? /

-ソウルリーパー

© 2020 RANA†ROOM